JavaScriptをオンして閲覧ください。

 ›  › 商工会物語2 フラワーショップみやび&与那原町商工会

商工会ひろば

商工会物語2 フラワーショップみやび&与那原町商工会

商工会との出会い!

平成19年12月に経営革新企業として承認。現在、与那原町の埋立商業振興地、東浜に地元企業2番目となる新店舗の進出を果たした元気いっぱいの頑張る企業、それがフラワーショップみやびです。

伊是名雅敏社長と商工会との出会いは、若干25歳の時、青年部への勧誘が、そもそものきっかけだった。

現在は、与那原町商工会理事を始め同商工会商業部会長も務め、地域振興商品券「綱がる商品券」や与那原町制施行60周年記念事業「綱がる与那原ちゃんぷるー市」の企画運営にたずさわり、地域振興にも多大な貢献を収めている。

月いちのミーティング!

取材中にビックリしたことがあった。それは、毎月開く社内ミーティング!なんと過去2年間、本永経営指導員が同席して行っているのである。まったく頭が下がる思いである。
その結果、社員の意識が変わり成長していったと伊是名社長は語った。その中でも従業員の上奥那原要さんは、情報化・配達部門の担当者として、めきめき頭角を現し、同商工会主催による経営革新塾の受講をきっかけに新たな販路開拓を手掛け、今実を結ぼうとしている。

商工会に感謝!感謝!

伊是名社長にとって商工会とは?と尋ねた所、「感謝!感謝!の一言につきる」という、返事が返ってきた。商工会冥利につきるありがたい言葉である。
最後に伊是名雅敏社長より。
「青年部から勇気と希望を、商工会と指導員からは信用と自信をもらった!」


»