JavaScriptをオンして閲覧ください。

 › 小規模企業共済制度

小規模企業共済制度

小規模企業共済制度

小規模企業共済制度は退職後のゆとりある生活を応援する安心の共済制度です。
無理のない掛金(月額1,000円から70,000円の範囲で自由に選択)でき、掛金は全額所得控除。

ご加入方法

加入できる方(契約者)

小規模企業共済制度に加入できるのは、次の方々です。

  • 常時使用する従業員が20人以下(商業・サービス業では5人以下)の個人事業主および会社の役員
  • 事業に従事する組合員が20人以下の企業組合の役員、
    常時使用する従業員が20人以下の協業組合の役員
  • 常時使用する従業員が20人以下であって、農業の経営を主として行っている農事組合法人の役員
  • 常時使用する従業員が5人以下の弁護士法人、税理士、法人等の士業法人の社員
  • 小規模企業者たる個人事業主に属する共同経営者(個人事業主1人につき2人まで)

掛金

掛金月額は1,000円から70,000円の範囲内(500円単位)で自由に選べます。
加入後も掛金月額は増額・減額できます
(減額には一定の要件が必要です)
また、払込み方法も「月払い」「半年払い」「年払い」からお選びいただけます。

詳細はパンフレットをご確認ください。

パンフレットをダウンロード